4月の東京セミナーを皮切りに、6月から毎月の大阪セミナー。今月でようやく終了してほっと一息ついております。

何のセミナーだったかは後日ちゃんとした形でお知らせしたいと思いますが、まずは大阪の街の感想から。

大学時代、ちょっと苦手な先輩が何名かいらっしゃって、それらの先輩たちがことごとく関西出身で、どうも自分の中での関西の位置づけは決してよろしいものではなく、大阪の街にも何となくマイナスのこだわりを持って出かけた気がします。

ところがところが、50人弱のセミナーで北海道は私一人の参加者で、大半は西日本出身者で前後の席には大阪、奈良、京都、和歌山、兵庫とオール関西の陣容。実技の多いセミナーでボディタッチも頻繁に起こる内容でしたが、そのせいもあってか一気に関西人とフレンドリーになりました。気のいい輩ばかりでどうやら私の長年あった関西アレルギー的なものもすっかり雲散霧消してしまったようです。

街の雰囲気も、ちょっとビルの地下に入れば小ジョッキ1杯180円の居酒屋やら串揚げの店がてんこ盛りで、気取らずに楽しめるオジサンも生きやすい環境であることが分かり、すっかり大好きになってしまいました。


 

 

 

 

 

 

 

 

「これを機会に時々行ってみようかな」と、随分な宗旨替えですね。

 

こちらの記事を読まれた方はぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください



投稿者: