スノーボードの祭典 トヨタビックエアー

2月11日(土)~2月12日(日)にスノーボードの祭典、 トヨタビッグエアー(以下TBA)に行ってきました。

今年で16回目を迎えるTBAは毎年、 真駒内で行われていたのですが、 今年から札幌ドームで行われることになり、 どんな感じになるのだろう・・・と、 ドキドキしながら札幌ドームへ向かいました。

ついた途端、もうそこは普段見慣れた 札幌ドームとは異質の空間でした。

まず驚いたのは高さ!

ドームの天井に届きそうな高いところにスタート台があり、 そこから普段バッターボックスのある下まで、 巨大なジャンプ台が設置されていました。
あんな高いところから降りてくるだけで、 膝がガクガクしそうです。

DSC_0011

全長130m、高さ36m、最大斜度45度の
巨大なジャンプ台!

11日(土)は本戦に出場する選手の選考大会になっており、 6人の選手が選ばれました。

その後、12日(日)に出場する海外選手とともに 公開練習が行われました。
その日は選手の側にまで行けたので、 選考会で見事逆転ジャンプを決めた松浦選手と一緒に 写真を撮ることができました。

DSC_0190

同位で5位でしたが裏で海外選手達に
「パーフェクト!」と言われたそうです

12日(日)はいよいよ本戦!
前日よりも多くの人が来場し、ほとんど満員状態でした。

そしてレベルの高い海外選手のジャンプ!トリック!
思わず歓声を上げていました。
応援していた松浦選手は日本人で唯一8名選抜まで残ったのですが、 惜しくも2回戦で敗れてしまいました…。

でも、すごく楽しそうに跳んでいたので、 すごく気持ちが良かったです!

最後はチャズ・グルデモントとスコッティ・ラズの一騎打ち!
ディフェンディングチャンピオンとなる チャズが二本目に264ポイントを獲得する スーパートリックを見せ、 「うおー、これはもう決まりだろ!」と 誰もが思った次の瞬間、ラズが285ポイントと 今大会最高得点を叩き出し、見事優勝しました!

最後まで目の離すことのできないドラマティックな大会で、 とても楽しかったです!

on_jump

主催であるHTBのマスコット「onちゃん」も、なんとこの体型で華麗にJUMP!!

こちらの記事を読まれた方はぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください

野島圭悟

投稿者: