だんだんと日が落ちるのが早くなり寒さもまして来ましたが、ぴじょん治療院には季節に逆行するかのような『南国』育ちの陽気な仲間たちがやってきました!

無題

4年近く金魚を飼育していましたが『生き物係さん』(主に院長)の負担が大きくなってきたことと、大変サービスの充実した「アクアリウムメンテナンス」の業者さんに出会うことができたため、思い切っていろいろな種類の魚たちにいてもらおう!…ということになりました。

 

FullSizeRender(4)

 

導入して驚いたのは水槽の質が上がり、まるでお魚に触れそうな錯覚を起こすほど薄くて透き通っていることと、ライトが明るくて水槽の中が宝石箱のように輝いています。

 

そしてなにより水質・魚全てを管理してくださる「アクアリウムメンテナンス」の「メイプルアクアハウスクリーニング」さんが、愛情もってお魚に接してくださるので、いつもお魚たちは元気いっぱい!

 

FullSizeRender(3)

生き物係の代表施術師によるバケツリレーでの水替えが見られなくなるのはちょっぴりさみしいですが、スタッフさんの中には毎日10件以上方々へ訪問されているので、指を入れただけで水温がわかる達人さんもいらっしゃって、頼もしいかぎりです!

お魚たちは同じ動きが2度とないので飽きませんし、ついついスタッフまでボーっと眺めてしまいます。

 

FullSizeRender(2)

 

施術にいらした際はぜひ水槽のお魚たちをご覧になってくださいね。

 

 

 

 

 

こちらの記事を読まれた方はぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください

佐藤亜希子

投稿者: