プロ野球のシーズンが完全に終わってしまいました。

先月末、札幌の駅前通りでパレードが行われ、 テレビの画面でしたが選手たちは晴れがましく カッコよかったです。

仕事中の治療院の窓から外をながめていましたら、 パレード現場から200メートルくらい離れているのですが、 紙吹雪が空を舞っているのが見え、 それだけでワクワクしてしまいました。

今年は時間が合わず、 なかなか球場に足を運ぶことができなかったのですが、 それでもクライマックスシリーズの 第4戦目(日本シリーズ進出が決めた一戦)と 日本シリーズ第5戦、 あの疑惑の危険球の試合は球場で観戦できました。

本当に悔しかったし、多田野投手が気の毒でした。
ここまで書くとお分かりと思いますがファイターズファンです。

ファンといっても毎試合、 テレビかラジオで視聴するのと 翌日スポーツ新聞で復習する程度ですので 大したことありませんが、 年間パスポートを首から下げて 毎度観戦している方に憧れております。

昔々はそれはもう熱心な巨人ファンでした。
ところが松井秀喜選手が大リーグに行き、 その後巨人が節操のない補強を始めた頃から 一気に宗旨替えしてしまいました。

北海道にはそんなファンが数多くいるような気がします。
まして今回のあの試合、 来年は巨人をやっつけて日本一になり、 ドームから札幌駅前までギネスに載るような パレードをしてもらいたいとおもっております。
その中に今悩んでいる大谷翔平君もいるといいのですが。

冬期間はは足腰ケアして来シーズンに備えましょう。
その際のお手伝いは、 ぴじょん治療院が・・・これって結局CMですか

 

こちらの記事を読まれた方はぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください

野島擴策

投稿者: