もう十数年前からになりますが、さる美容系の専門学校の非常勤講師を引き受けております。仲良くしている友人がその学校の関係者だったのですが、当時学校のカリュキュラムに新味を出して他校との違いを出していきたいという狙いがあったんだと思いますが、その友人の仲立ちで「美容室、理容室における肩首のマッサージの実技指導の講座が立ち上がりました。全国的にも珍しい内容でしたのでしっかり準備しました。鍼灸師、柔道整復師、あんまマッサージ師などに集まってもらい、「理・美容師、シャンプーの前後、5分間」という条件で組み立てました。もちろん本職ではないので技術の習得しやすさも考慮しました。テキストを作りいざスタートしてみるとこれがなかなか使えるのです。10代の生徒達40名ほどを束ねていくのはチョット大変ではありますが、自分の手が仕事を覚えていく楽しさを知ってもらうことに努めました。

授業終了後の生徒達のアンケートではかなりの高評価を受け、結果として十数年につながっています。先日たまたま行った理容室で教え子に遭遇しほぼ教えたとおりにやっていてくれたのには感激しました。

その講義、今年度分本日無事終了しました。生徒たちはこれから国家試験に向けて頑張っていきます。前途洋々の若者達に多幸あれと祈りたい気持ちです。

こちらの記事を読まれた方はぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください



投稿者: