骨盤・骨格調整と整体専門のぴじょん治療院

腰痛セルフチェック

腰痛セルフチェック

腰痛セルフチェック

あなたの腰は軽症?重症?あなたの腰痛度チェック!!

朝起きた時、腰が重い、すぐに上体を起こすと痛みを感じる。
→ 疲れがたまってきている。注意度 2
朝、顔を洗うとき腰が痛い。
→ 腰痛の初期症状。注意度 2
くしゃみをすると腰に痛みがはしる。
→ かなりすすんだ腰痛。注意度 4
夜になると腰が重い。
→ 腰痛の初期症状。注意度 2
仰向きに寝るのがつらく、横向きでしか寝られない。
→ 早めの対応を。注意度 4
いすに座った時、足を組まないとつらい。
→ 腰痛の初期症状。注意度 2
立ちっぱなしだと腰がしくしく痛む。
→ 進行形の腰痛。注意度 4
片方ばかり靴の底が減る。
→ 骨盤の変位の兆候。注意度 2
歩く時、左右の歩幅が違い、ギクシャク歩く。
→ 骨盤の変位の兆候。注意度 3
片方の足だけねんざする。
→ 骨盤の変位が本格化。注意度 3
腰を前に突き出して歩く。
→ かなりすすんだ腰痛。注意度 4
腰を引いて歩く。
→ 進行形の腰痛。注意度 3
ガニ股で歩く。
→ 骨盤の変位が本格化。注意度 3
肩を左右にふって歩く。
→ かなりすすんだ腰痛。注意度 4
速く歩けない。
→ 骨盤の変位が本格化。注意度 3
両手を水平にして片足で立ち、目を閉じる。
→ フラついたら。注意度 2
うつ伏せになって踵を揃え、左右の足の長さを見る。
→ 左右の足の長さが違う。注意度 2
風呂上がりの時に鏡の前に立って、身体のタテの線がまっすぐかどうかみる。
→ 中心の線が曲がっている。注意度 3
立ったまま目を閉じて、両腕をいっぱいに広げて手を曲げる。左右の人差し指を伸ばし、指の先端を合わせてみる。
→ 目の前で交差した指が大きくずれていたら。注意度 3

※腰痛チェックの判断の目安
単に腰が重いなどの比較的軽いものは除いています。注意度2の段階では疲労の蓄積が考えられるので、しばらくは身体全体の養生をして披露を取り除くことを心がけてください。注意度3以上の場合は施術を含めた対策を、注意度4の段階は早めの対応をおすすめします。
ただし、痛みの感じ方は極めて個人の主観の範囲ですので、おおむねこの程度ということでご理解下さい。

PAGETOP
Copyright © ぴじょん治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.